ニュース
» 2008年05月02日 19時55分 UPDATE

仕事耕具:ロジテック、シンクライアントシステム向けの端末導入キットを販売

ロジテックは、「シンクライアント」システム向けの導入キット「LB-C1/D1GTK」をロジテックダイレクトで限定販売する。

[ITmedia]
st_lg01.jpg LB-C1/D1GTK

 ロジテックは4月30日、「シンクライアント」システム向けの導入キット「LB-C1/D1GTK」を発売した。ロジテックダイレクトのみの限定販売で、価格は4万1790円。

 シンクライアントシステムは、アプリケーションやデータをサーバ側に置き、端末にはディスプレイ、キーボードといった入出力機能だけを装備したシステム。通常、端末側にハードディスクなどの記憶装置が存在しないため、個人による情報漏洩や盗難による情報流出を防ぐことができ、端末利用履歴などの集中管理も行える。

 LB-C1/D1GTKは、シンクライアント環境を手軽に検証、導入するためのキットモデルで、シンクライアント端末「LB-C1」、VESA対応液晶モニタの背面に設置するためのブラケット「LBKIT-C101」、日本語キーボード、USBマウスがセットになっている。単品で購入する場合と比較して、最大40パーセント程度安価に購入できる。

 また、各種OSでの動作検証を行なうための起動用ディスク・オン・モジュールを1Gバイト搭載しており、Windows CE/XP Embedded、LinuxなどのOSを使用してシンクライアント環境を構築することが可能だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -