ニュース
» 2008年05月20日 17時58分 UPDATE

100Mバイトをファイル送信、「ビッグメール」をiGoogleで

無料で最大100Mバイトまでファイルが送れる「ビッグメール」が、iGoogleガジェットに対応した。自分のWebページやブログからもファイルを送信できる。

[杉本吏,ITmedia]

 GRETECH JAPANは5月16日、無料で100Mバイトまでファイルが送れるメールサービス「ビッグメール」が、iGoogleガジェットに対応したと発表した。

 ビッグメールは、会員登録なしでも利用できるメールサービス。1度にメールを送信できる人数は5人までで、最大10ファイル、合計100Mバイトまで送信できる。無料の会員登録をすれば、アドレス帳や送信履歴を参照する機能も使える。

ts_bigmail.jpg

 使い方は、いわゆるファイル転送サービスと似ている。メール送信者はビッグメールのWebサイトにアクセスし、送信先のアドレス、送信者のアドレスと名前、文面をフォームに入力し、送りたいファイルを指定して送信ボタンを押す。メールにはファイルをダウンロードできるURLを自動で追記するため、受信者はURLにアクセスし、ファイルをダウンロードする仕組みだ。ファイルの保存期間は3日間。

 今回、このビッグメールがiGoogleガジェットとして利用できるようになった。送信できるファイル数は10ファイルから4ファイルに、メッセージ文字数は2500文字から50文字と少なくなったが、送信できる容量は、Webサイトから利用するのと同じ100Mバイト。iGoogleトップページにビッグメールを登録しておけば、わざわざビッグメールのWebサイトを開くことなく、手軽に容量の大きなファイルを送信できる。

 iGoogleへのガジェット登録は、iGoogleに「BIGMAIL by GRETECH JAPAN」を追加するページにアクセスし、「Googleに追加」ボタンをクリックすれば完了する。同様に、Webページに追加するページから入力フォームのHTMLコードを取得して貼り付ければ、ビッグメールを自分のWebページやブログなどでも利用できる。

 対応ブラウザはInternet Explorer 6.0/7.0、Firefox 2.0.0.9、Sleipnir 2.5.17、Lunascape 4(4.3.1)、Safari 1.3/2.0。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ