ニュース
» 2008年05月23日 21時30分 UPDATE

仕事耕具:この宛名、はがせます――エーワンから個人情報保護ラベル

エーワンは、個人情報保護を目的とした宛名ラベル「気配りDMラベル」を発売する。受け取った人は郵便物から簡単に宛名部分をはがし、自分の個人情報を処分できる。

[杉本吏,ITmedia]

 エーワンは、個人情報保護を目的とした宛名ラベル「気配りDMラベル」を5月21日に発売した。価格は1050円から。

 気配りDMラベルは、郵便物を送る人が封筒やはがきに張る宛名ラベル。受け取った人は郵便物から簡単に宛名部分をはがして、自分の個人情報を処分できる。

ts_label.jpg

 ラベルは、郵便物に張るシール状の台紙部分から、宛名を印刷した表面部分をはがして分離できるつくり。宛名部分と台紙部分は特殊な技術で付着しているため、配送時に誤って宛名部分がはがれることもないという。台紙部分の下5ミリほどのスペースには「お受け取りの方へ ここからはがすことができます」というメッセージが記されている。

 「これまでは、個人情報保護というとどうしても企業全体で取り組むようなイメージが強かった。しかし最近は、シュレッダーハサミや目隠しスタンプなど、ユーザーが個人情報を自分で保護できる製品のニーズが高まってきている。ダイレクトメールや案内状を送る際に、気配りDMラベルを使うことで、取引相手や顧客に対するイメージアップにつながるのでは」(エーワン)

 封筒やはがきのサイズに合わせて、ラベル一片のサイズが69×97ミリの8面タイプ、同42.3×86.4ミリの12面タイプ、同33.9×66ミリの24面タイプの3タイプを提供。いずれも18シート入り(1050円)と、100シート入り(4725円)を用意する。

関連キーワード

個人情報保護 | 封筒 | ハガキ | 文具


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ