ニュース
» 2008年07月17日 13時42分 UPDATE

仕事耕具:沖データのLEDプリンタ「C710dn」 20万円でA4カラー毎分30枚

沖データは、A4カラーLEDプリンタ「C710dn」を発表した。価格は20万7900円で、A4カラー毎分30枚、同モノクロ毎分32枚での印刷が可能だ。

[鷹木創,ITmedia]
st_oki01.jpg A4カラーLEDプリンタ「C710dn」。給紙トレイのオプションをフル装備したところ

 沖データは7月17日、A4カラーLEDプリンタ「C710dn」を発表した。8月上旬から出荷する予定で、価格は20万7900円。Windowsのほか、Mac OS 9/X 10.2〜10.5.2などで利用できる。

 C710dnは、A4カラー毎分30枚、同モノクロ毎分32枚での印刷が可能だ。沖データでは「(20万円という価格帯では)最速」だという。電源投入から1枚目の印刷が完了するまでのファースト印刷時間はカラーで約9秒、モノクロでは約8秒。消費電力は最大1200ワット、平均530ワット。節電モード時は17ワット以下となっている。

 給紙容量は標準で630枚で、オプションで最大1690枚まで拡張できる。自動両面印刷やトナー消費量を削減できる「オフィスドキュメントモード」を搭載。また、最大1220×215.9ミリの長尺印刷も可能だ。

 このほか、オプションでプリンタ内のデータを暗号化したり、一定時間経過後にジョブを自動消去したりする機能などを用意。ICカード認証印刷などにも別途対応する。

 インタフェースは、USB 2.0や100BASE-TX/10BASE-TのEthernetポートのほか、IEEE1284パラレルインタフェースも搭載した。本体サイズは435×604×389ミリ(幅×奥行き×高さ)。重さは31キロ(消耗品を含む)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -