連載
» 2008年09月18日 15時20分 UPDATE

シゴトハッカーズ:自分の「クレド」を作るのだ (1/3)

忘れずに自分の習慣にしたい――。そう思っている標語や信条はありませんか。その信条――クレドを定期的に目にして、自分の習慣にするためのやり方を達人2人の試行錯誤から考えてみましょう。

[大橋悦夫、佐々木正悟,ITmedia]

Biz.ID 大橋さん、佐々木さん、実行したいことを、忘れることなく習慣にするにはどうしたらいいでしょう?

大橋 定期的に目に入るようにしておくことだと思います。オーソドックスなのは、机の前に大きな字で書いて張っておく、という方法です。ただ、張り替えに手間がかかる場合は、見飽きてしまった「標語」がずっと掲げられていることになりがちです。そこで、少ない手間で「張り替え」あるいは「入れ替え」ができる仕組みにしておく必要があります。

佐々木 そういうのが好きな人ですと、壁や机を張り紙で一杯にしてしまうことが多いと思います(私もそうでした)。アナログでも張り替えや入れ替えは可能なのですが、それが面倒になることを織り込んでおかないと、ズラッと並んで、どれを見ればいいかも分からなくなるのです。

Biz.ID なるほど。簡単に張り替える、というと、やっぱりPCの画面などを使うのでしょうか?

cred_a1.jpg

佐々木 そうですね。私は前回も紹介したStickiesを使っています。アナログの場合と同じで、PCの画面が一杯になってしまうのですが、PCの画面の場合、一杯になったままでは仕事にならないので、ここで対応するクセがつきます。それからなるべく、一度に多くの付せんが並んでしまわないように、時間をずらして表示させるようにしています。これはデジタルならではのメリットかと思います

大橋 僕の場合は、プライベート設定の「はてなダイアリー」です。毎朝必ず開くページというのがいくつかありまして、それらを「朝1」という名前のブックマークフォルダに入れておき、まとめて開きます。そのはてなダイアリーには、毎週末にその週を振り返って、次週に心がけるべきことを引き出し、個条書きにまとめて投稿します。投稿はメールで行います。使っているメーラーのBecky!に専用のテンプレートを作り、それが金曜日の18:00になるとリマインダーで自動的に開くようになっているため、半強制的に振り返りをさせられることになります。

 毎週末にその週を振り返って、良かったことは続ける、良くなかったことは改善する、ということで、「具体的にどのようなことにこだわるか」を個条書きにまとめて、次週に引き継ぐわけです。

Biz.ID いわゆるスタートページに、自ら選んだ格言を表示しているわけですね。

大橋 その通りです。毎週アップデートされていきます。

Biz.ID 毎週違う言葉を入れるのですか? 昔のものは出さないのですか?

大橋 出さないですね。もっと具体的にいうと、毎日「4行日記」という形式で日記をつけているのですが、それが「出典」になります。4行日記とは、事実(あったこと、やったこと)、気づき(事実に対して気づいたこと)、教訓(気づきを受けて今後どうすべきかの方針)、宣言(教訓を守って行動している自分をイメージする一言)という4つのパートからなるもので、毎日一日の終わりに、これまた別のはてなダイアリーにメール投稿しています。

 このうち、「教訓」のパートがほぼそのまま「心がけるべきこと」として採用されます。もちろん、週末に読み返して、追記したり削ったりすることもあります。

佐々木 私は、以前の記述の上に、新しく忘れずにいたい「心得」を書き足していくやり方ですので、昔に書いたものは、リストの下方に残っています。このリストを、上から下までずっと読んでいくようにしています。

Biz.ID 佐々木さんの場合は、決めた時間に、その心得が通知される。大橋さんの場合、朝必ず見るわけですね。朝必ず見る、という習慣をつけるの自体は、けっこう難しくないですか? 何か、うまいインセンティブがあるのでしょうか?

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ