ニュース
» 2008年10月01日 16時54分 UPDATE

年賀状もブラウザで、筆まめonline開始 インク使用量20%のエコデザインも 

クレオは、オンライン年賀状作成サービス「筆まめonline 年賀状印刷 2009」を開始した。2009年1月31日までの期間限定で公開する。2009年版の今回は、インク消費量を従来の最大5分の1にまで抑えた「エコデザイン」のテンプレートなどを収録してデザイン面を強化した。

[杉本吏,ITmedia]

 クレオは10月1日、オンライン年賀状作成サービス「筆まめonline 年賀状印刷 2009」を開始した。2009年1月31日までの期間限定で公開する。年賀状デザインの作成は無料で会員登録も不要だが、自宅のプリンタで印刷する場合や印刷会社へ印刷注文する場合は別途料金がかかる。対応ブラウザはInternet Explorer 6.0以上のみで、利用にはAdobe Flash Player 8.0以上が必要。自宅プリントする場合はAdobe Reader 5以上が必要となっている。

ts_hude1.jpg

ts_hude2a.jpgts_hude3.jpg (左)デザイン編集画面。(右)最大でインク使用料を5分の1に抑えたというエコデザインのテンプレート

 2007年10月から運営を開始した筆まめonlineは、Webブラウザ上でオリジナルの年賀状デザインを作成できるサービス。作成したデザインはローカルに保存はできないが、オンラインで印刷会社に印刷注文するか、自宅プリンタでの印刷が可能だ。自宅でのプリントには1050円かかり、枚数に制限はない。

 ユーザーは年賀状のデザインテンプレートを選択し、文字やイラストを追加してデザインを完成する。ローカルに保存した画像のアップロードに対応し、筆まめonline上ではFlickrからの画像検索も可能だ。住所録データは、Excelや市販のはがき作成ソフトで作成したCSV形式を読み込める。読み込んだデータや新たに入力したデータは、無料の会員登録をすれば筆まめonline上に保存できる。

 2009年版の今回は、インク消費量を従来の最大5分の1にまで抑えた「エコデザイン」のテンプレートを収録。印刷注文の際には、木材非使用の「ケナフ100GA」と、再生紙パルプから作られた「マットコート再生紙」でできたはがきも選べるようになった。

 デザイン面も強化し、昨年好評だったという写真入り年賀状のデザインを109から180点に増加し、最大で8枚の写真を入れられるマルチフレームデザインを収録した。また、女流書家の木下真理子さんと永田紗戀さんのデザイン年賀状も用意する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -