ニュース
» 2009年01月16日 11時30分 UPDATE

仕事耕具:ドライバ不要のPCラベルプリンタ ブラザー工業の「ピータッチ2430PC」

ブラザー工業は、PCと接続して使用するラベルプリンタ「ピータッチ2430PC」を発売する。ブラザー工業によれば、プリンタドライバなどのインストールが不要な製品は、PC接続型ラベルプリンタとしては国内初。

[杉本吏,ITmedia]

 ブラザー工業は、PCと接続して使用するラベルプリンタ「ピータッチ2430PC」を2月2日に発売する。価格は1万2800円。対応OSはWindows 2000/XP/Vistaで、プリンタドライバや編集ソフトのインストールは不要だ。Mac OS 10.3.9〜10.5でも使用できるが、こちらはドライバと編集ソフトのインストールが必要となる。

ts_bro1.jpg

 「ピータッチ2430PC」は、PCに接続して使用するラベルプリンタ。本体のメモリに、プリンタドライバと編集ソフト「ピータッチ エディタ ライト」が入っており、付属のUSBケーブルでPCに接続するだけでラベルの編集や印刷ができる。ブラザー工業によれば、「プリンタドライバや編集ソフトのインストールが不要なPC接続型ラベルプリンタは国内初」だという。

 テープ幅は、3.5ミリ/6ミリ/9ミリ/12ミリ/18ミリ/24ミリの計6種類に対応。オートカッターも搭載し、連続印刷の際にテープカットの手間を省く。バーコード/2次元コード印刷や、データベース印刷などの特殊印刷に対応した編集ソフト「ピータッチ エディタ5」が入ったCDを同梱する。

 2月2日の発売と同時に、メッセージとイラストを組み合わせた定型フォーマット「できてる! ラベル」の無料ダウンロードサービスも開始。「お誕生日おめでとう」「Thank you」など、44種類×3サイズ(12ミリ/18ミリ/24ミリ幅)のデータを用意し、PCにダウンロードすればメッセージラベルを簡単に作成できるという。

 電源は付属のACアダプターのほか、単三形乾電池6本でも駆動する。サイズは67×188×111ミリ(幅×奥行き×高さ)、重さは約570グラム。

 ブラザー工業では、「ラベルプリンタを使用するすべてのPCにドライバなどをインストールする手間が省けるため、これまでより手軽に使用できる。重さも570グラムと軽量のため、USBケーブルと本体を持っていけば、どこのPCともつなげてラベルの印刷ができる」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ