ニュース
» 2009年02月06日 20時39分 UPDATE

仕事耕具:単独でも、くっつけても――シグマのコンパクトなPCラック

シグマA・P・Oシステム販売は、シンプルなPCラック「WR-5NW」を発売。オーバートップを備えないシンプルなPCラックで、1台だけでも利用できるが、普段のワーキングデスクに並べて、ワークスぺースを広げることも可能。

[鷹木創,ITmedia]
st_sg01.jpg

 シグマA・P・Oシステム販売は、シンプルなPCラック「WR-5NW」を2月上旬に発売する。オープンプライスだが、実売価格は7800円前後の見込み。

 WR-5NWは、オーバートップを備えないシンプルなPCラック。大きさは600×500×700ミリ(幅×奥行き×高さ)で、天板の幅は細めだが、通常の事務用デスクと同じ高さになる。1台だけでも利用できるが、普段から使っているワーキングデスクの隣に並べて、ワークスぺースを広げることも可能だ。

 机の下には、可動式棚板(1枚)を備え付けられる。棚板の高さは75ミリピッチで3段階で調整可能。机の脚には移動用のキャスターも標準装備した。こちらは、ワンタッチで固定もできる。本体重量は10キログラム。「手書き作業やノートPCの操作できる省スペースのデスクとしてコンパクトに使用できる」(シグマA・P・Oシステム販売)という。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -