ニュース
» 2013年05月27日 13時58分 UPDATE

4G LTE対応、堅牢ボディのWindows 8タブレットを法人向けに――KDDIが発売

KDDIが6月中旬から法人向けに、日本HPのWindows 8タブレット「HP ElitePad 900 for au」を発売。合わせて4G LTE対応PC向けデータ通信の新料金プランも発表した。

[Business Media 誠]
Photo アルミボディのHP ElitePad 900 for au

 KDDIが6月中旬以降をめどに、日本HP製のWindows 8タブレット「HP ElitePad 900 for au」を法人向けに提供する。

 HP ElitePad 900 for auは、下り最大75Mbpsの高速通信が可能な「4G LTE」と、「WIN HIGH SPEED」(3G)に対応するタブレット端末。落下や振動、粉塵、温度、高度などの厳しいテスト環境で耐久性を実証しており、米軍の調達基準「MIL-STD-810G」をクリアしているという。ボディにはアルミを採用し、10.1インチのディスプレイにはキズがつきにくいコーニングのGorilla Glass 2を装備している。

 用途に応じて機能を拡張できるジャケットコンセプトを採用しており、内蔵バッテリーを拡張するジャケットや、キーボードジャケットなどのアイテムを用意。ドッキングステーションを利用すれば、デスクトップPCのように使うこともできる。

 ビジネスで利用するのに必要な機能も用意され、遠隔ロックやアプリの利用制限、USB禁止などの管理機能を提供する「KDDI Smart Mobile Safety Manager」、安全な通信環境を実現する「KDDI Flex Remote Access」を利用できる。

 なおKDDIは、Windows 8タブレットの提供に合わせて、4G LTE対応PCのデータ通信を定額で利用するための料金プラン「LTE フラット for DATA(m)」を発表。月額料金は、2年間の継続契約を条件とする「誰でも割シングル」の適用時で5985円、誰でも割シングルと「スマホセット割」の適用時で5005円、誰でも割シングルと「スマートバリュー for Business」の適用時で4505円となっている。

 KDDIでは、HP ElitePad 900 for auの新規契約時にLTEフラット for DATA(m)に加入したユーザーを対象に、基本使用料から月額525円を最大24カ月間割り引くキャンペーンを実施する。キャンペーン期間は8月31日契約分まで。

■HP ElitePad 900 for auの主なスペック
項目 スペック
商品名 HP ElitePad 900 for au E1Q17PA#ABJ
メーカー 日本ヒューレット・パッカード
OS Windows 8 Pro (32bit)
ディスプレイ 10.1インチワイドWXGA(1280×800ピクセル)
カメラ インカメラ:2.1メガピクセル、アウトカメラ:8メガピクセル
メモリ 64GB SSD (ROM) / 2GB LPDDR2 533MHz (RAM)
外部メモリ microSD/SDHC (最大32Gバイトまで)
標準バッテリー リチウムポリマーバッテリー (2セル、25Whr)
GPS A-GPS搭載
重量 約630グラム
サイズ (幅×高さ×厚さ) 約261×178×9.2ミリ(最薄部、突起部含まず)
連続使用時間 JEITA測定法時 (WWANオフ):約12.7時間、動画再生時 (WWANオン):約7.9時間

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ