ニュース
» 2013年08月27日 08時00分 UPDATE

コクヨS&T、スマホ対応ノート「CamiApp」をリニューアル――名刺読み取りを分かりやすく

手書きメモをスマートフォンで撮影してデジタル化するノート「CamiApp(キャミアップ)」に名刺の記載情報を読み取るための専用ガイドを追加した。

[Business Media 誠]

 コクヨS&Tは、手書きメモをスマートフォンで撮影してデジタル化するノート「CamiApp(キャミアップ)」に、名刺の記載情報を読み取るための専用ガイドを追加した。価格等に変更はなく、9月初旬から同リニューアル版を順次発売する。

shk_kokuyo.jpg 名刺(91×55ミリまで対応)を各ガイドに置き、専用アプリ「CamiApp」を使って簡単に名刺のデータ化できる

 CamiAppは、スマートフォンで専用アプリを起動し、内蔵カメラで手書きノートの内容を撮影すると、そのままデータ化できるスマートフォン対応ノート。今回のリニューアルでは、名刺の記載情報を読み取るための専用ガイドを、ノートブックとメモパッドには裏表紙に、ツインリングノートとツインリングメモには中紙のインデックスに、それぞれ追加した。

 併せてノートブックは表紙の仕様を、指紋汚れ等を軽減する地紋印刷にした。専用アプリについては、従来のiOS、Androidに加えて「Windows 8」「Windows RT」に対応する「CamiApp/Windows ストア アプリ版」を追加。8月末に無料配信を開始していた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -