ニュース
» 2014年04月25日 11時00分 UPDATE

手間もコストもかかる取説作成、短納期で安価に――「取説クラウドソーシング」登場

作成するのに多大な手間やコストがかかる取扱説明書、外注が速く安く請け負います――。パソナテックがクラウドソーシングの新サービスを開始。取説をオンライン化し、簡単マニュアル作成ツールを導入することで実現した。

[Business Media 誠]

 面倒で手間がかかる取扱説明書の作成、速く安く請け負います――。4月24日、クラウドソーシング事業「Job-Hub」を手がけるパソナテックが、「取説クラウドソーシング」サービスを開始した。オンライン型の取扱説明書を簡単操作で作成できるマニュアル作成プラットフォーム「Teachme」を活用することで、低コスト、短納期を実現している。

Photo オーダーイメージ
Photo ノギスの使い方マニュアル

 Teachmeは、写真付きメールを送るような簡単操作で取扱説明書を作成できるサービスで、「マニュアル作成工数を5分の1、運用の手間を2分の1にする」とうたう。

 取扱説明書を作成したい企業がJob-Hubにオーダーすると、Job-Hubの登録ワーカーがTeachmeを使って取扱説明書を作成。ワーカーはフォーマットやデザインを気にすることなく、使い方の写真に説明文を入れるだけでコンテンツを作成できる。WordやPowerPointなどのスキルがないワーカーでも容易に作成できるのがポイントだ。

 オーダーする企業は、面倒な取扱説明書の作成を安価に外注することで、製品開発などの本業にリソースを集中でき、製品やサービスの利用者は、グラフィカルな取扱説明書を必要な時にいつでもどこでも閲覧できるようになる。

 利用料金は、1カ月1万回オンラインマニュアルの閲覧があった場合で1万円/月。取扱説明書の制作料金は個別見積もりとなる。なお両社は、これからJob-Hubに登録する先着100社に、最大1万円分のマニュアル制作の無償特典と、3カ月間の「Teachme」無料利用権を提供する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -