コラム
» 2014年12月03日 05時00分 UPDATE

きょう、会社やめます。〜元商社マンのスタートアップ奮闘記〜:0歳児でも大満足! 家族サービスできるお出かけアプリ

小さい子どもがいると出かけられる場所が限られてしまい、調べるのも一苦労。場所や施設の種類、条件などを選択していくだけで簡単にお出かけ先を探せる、そんなアプリを紹介します。

[渡雄太,Business Media 誠]
誠ブログ

 洋服選びが楽しいこの季節、出かけたい妻からの「週末くらいはどこか連れて行ってよ!」という視線が心なしか強まっているのは、我が家だけではないはず。

 「そんなこと言われても、どこに連れて行けばいいんだよ。平日に調べるヒマなんてないし、お金がないから遠出もできないし……」

 今回、悩めるお父さんたちに応える、ちょっとオモシロいアプリを紹介します。

子供とお出かけ応援アプリ Comolib(コモリブ)

 簡単にいえば、家族とのお出かけ版「食べログ」のようなサービスです。運営会社の株式会社センジュ(Sendyou)の代表・曽原氏は東大を2009年に卒業、マッキンゼーやOrigami(オリガミ)での勤務を経て起業したという経歴の持ち主。同世代の優秀な経営者が立ち上げたサービスということで、以前から気になっていました。

 それでは「コモリブを活用した僕のとある休日」を紹介していきます。子育てに奮闘するパパママの参考になれば幸いです。

1. ダウンロードしたらアプリを立ち上げてみよう!

 アプリを起動した画面

 「体を動かす・遊ぶ」といった大カテゴリの下に「テーマパーク」「遊園地」といった小カテゴリがあります。シンプルなインターフェースなので使いやすいですね。

2. 施設を検索してみよう!

 小カテゴリの中には100カ所程度の施設が登録されています、エリアやジャンルだけでなく「授乳室の有無」や「ベビーカーOK」などの条件で絞り込みができるのが便利。

 さまざまな条件で絞り込みができる

 施設のページに遷移すると、こんな感じで写真と説明を閲覧できます。まさにお出かけ版食べログ。

 施設のページ。写真と説明文で確認できる

 さらに「子ども歓迎度」なる指標をチェックできるのですが、ユーザーレビューに基づいているんでしょうか。実際のところ何の指標なのかよく分かりませんでした。

 「子ども歓迎度」……?

 さらにページをスクロールすれば、施設利用者のレビューも閲覧できます。

3. 実際に遊びに行ってみよう!

 今回はコモリブでの検索の結果、「あらかわ遊園」に遊びに行くことに。埼玉県のわが家から車で30分。

 大人入園料200円と驚きの安さで、動物と触れ合えたり、観覧車や汽車(いずれも大人200円/回)に乗れたりとゼロ歳の息子も大満足の休日になりました!

 

 汽車にも乗れて大満足

4. 総評

 ★★★★☆(★4つ!)

 使い勝手の良いインターフェースと登録施設の充実度は素晴らしいものが。今後も継続して利用したいところです。また、マイページで登録した子どもの年齢や居住エリア情報に基づいたキュレーション機能にも期待しています。

makotoblog_logo.gif

※この記事は、誠ブログ<アプリレビュー>お出かけアプリComolibで家族サービスしてみたより転載、編集しています。

 誠ブログでは、ブログを執筆してくださるブロガーを募集中です。詳細については、「誠ブログとは?」「FAQ」をご覧下さい。


Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ