ニュース
» 2015年09月17日 10時33分 UPDATE

ヤッホーブルーイングのビアバル「YONA YONA BEER WORKS」はいかが?

ヤッホーブルーイングのビアバル「よなよな BEER KITCHEN」のブランド名を改め、「YONA YONA BEER WORKS」の3号店が、東京の青山にオープンする。

[ITmedia]

 ヤッホーブルーイングのビアバル「よなよな BEER KITCHEN」のブランド名を改め、「YONA YONA BEER WORKS」の3号店が、東京の青山にオープンする。これまでは「よなよなBEER KITCHEN」として、赤坂と神田で営業してきたが、「今後はビール造りへのこだわり、職人のこだわり、料理のこだわりを感じていただける業態に進化させるために」(運営会社のワンダーテーブル)ブランド名を変更したという。

yd_yonayona2.jpg 「YONA YONA BEER WORKS」青山店は、表参道駅から徒歩1分

 青山店では、定番ビール「よなよなエール」や「水曜日のネコ」のほかに、ここでしか飲むことができない限定醸造ビールも用意。フードは、ハーブやスパイスなどを使用した約15種類のオリジナルソーセージがあり、それぞれのソーセージにあうクラフトビールを提案してくれるという。また、福島県産の伊達鶏を使用したオリジナルの「ローストチキン」や軽くつまめるピンチョスなども楽しむことができる。

 クラフトビールの価格は、レギュラー(400ミリリットル)が680円、ソーセージが380円〜、ローストチキンが980円〜(いずれも税別)としている。場所は、東京都港区南青山3-18-20 松本ビルB1、店内は52席(カウンター11席)。10月21日にオープンする予定。

yd_yonayona1.jpg

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集