ニュース
» 2016年01月26日 18時22分 UPDATE

北海道ファミリーマートのコンビニ事業、ファミマ本体に統合

ファミリーマートは北海道エリアの子会社である北海道ファミリーマートのコンビニ事業を統合すると発表した。

[ITmedia]

 コンビニエンスストア大手のファミリーマートは1月26日、グループ会社の北海道ファミリーマートにおけるコンビニ事業を統合すると発表した。吸収分割の効力発生日は2016年3月1日。

 北海道ファミリーマートは2006年2月に設立。同社サイトによると、現在46店舗を展開している。

 事業統合後、北海道地方のファミリーマート店舗は、ファミリーマート本体に編入。店舗運営力や商品開発力などを強化するとともに、店舗網の拡大を進めていく。

北海道ファミリーマートのサイト 北海道ファミリーマートのサイト

 ファミリーマートは1月19日に、北海道を拠点とするコープさっぽろと宅配事業などでの業務提携を発表している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ