ニュース
» 2016年11月02日 13時39分 UPDATE

「週刊少年マガジン」、100万部割れ

「週刊少年マガジン」の印刷部数が100万部を割り込んだことが分かった。

[ITmedia]

 漫画誌「週刊少年マガジン」(講談社)の印刷部数(印刷証明付き)が、今年7〜9月の平均で99万5017部と、100万部を割り込んだことが分かった。

photo 紙版が落ち込む中、各社ともデジタル配信に取り組んでいる=週刊少年マガジンアプリのページ

 日本雑誌協会がこのほど公表した7〜9月の平均印刷部数によると、週刊少年マガジンは4〜6月から約2万部減り、100万部を割った。1997〜98年に記録した400万部超から4分の1に減った計算だ。

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)は4〜6月から約1万7000部減の215万1667部、「週刊少年サンデー」(小学館)は約4万部減の33万部だった。各社ともデジタル配信に力を入れている背景もあり、紙版の減少が続いている。

photo 週刊少年漫画誌3誌の部数推移

■3誌の平均印刷部数推移(日本雑誌協会のデータより)

期間 週刊少年マガジン 週刊少年ジャンプ 週刊少年サンデー
14年1〜3月 127万7500 271万5834 46万1250
14年4〜6月 124万5417 267万7500 44万5500
14年7〜9月 121万1750 266万5834 42万8417
14年10〜12月 119万2267 260万5000 41万1250
15年1〜3月 115万6059 242万2500 39万3417
15年4〜6月 112万7042 239万5000 38万8417
15年7〜9月 110万7840 237万6667 36万9231
15年10〜12月 108万5110 232万1667 35万6584
16年1〜3月 103万8450 223万8333 34万5667
16年4〜6月 101万5659 216万8333 36万9833
16年7〜9月 99万5017 215万1667 33万0000

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

マーケット解説

- PR -