ニュース
» 2016年11月15日 17時15分 UPDATE

ドワンゴ、FC2を提訴 動画コメント特許侵害を主張

動画コメント関連特許を侵害されたとして、ドワンゴがFC2などを提訴。

[ITmedia]

 ネット動画サービスに表示されるコメントの特許を侵害されたとして、ドワンゴは11月15日、米FC2など2社に対し特許侵害の差し止めと損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。

 今年7月にはFC2が「ブロマガ」商標をめぐってドワンゴを提訴。これに対し、ドワンゴも「ブロマガ」商標権を侵害されたとしてFC2を提訴した。知的財産をめぐる両社の法廷闘争が激しくなっている。

photo 「FC2ひまわり動画」もコメント機能を採用している=画像の一部を加工

 ドワンゴは、コメント機能付きの動画配信サービス「FC2動画」「FC2ひまわり動画」「FC2 Saymove!」がドワンゴの特許権を侵害していると主張。各サービスでコメント表示用プログラムの譲渡・生産・使用などの差し止めと損害賠償を、運営元のFC2とホームページシステム(大阪市)に求めている。

 ドワンゴは「ニコニコ動画」の特徴になっている、動画上に流れるユーザーコメントシステムについて複数の特許を取得している。

 「ブロマガ」商標をめぐっては、有料コンテンツ配信サービスなどの名称をめぐって両社が自社サービスに利用しており、それぞれ範囲は異なるが「ブロマガ」の商標を取得している。

 7月にはFC2がドワンゴに使用の差し止めを求めて提訴。これに対し、ドワンゴもFC2に使用中止などを求めて、特許侵害訴訟と同時に提訴した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -