連載
» 2016年11月23日 09時12分 UPDATE

コンビニ探偵! 調査報告書:コンビニおにぎり「ふっくら」しているワケ (1/4)

コンビニの主力商品の1つでもある「おにぎり」。寒い時期になると、あたためて食べる人もいるだろう。今回は、日本のソウルフードであるおにぎりについて調査してみた。

[川乃もりや,ITmedia]

コンビニ探偵! 調査報告書:

 「タフじゃなければコンビニ経営はできない。優しくなければコンビニを経営する資格がない」……だけど、タフであり続けることも、優しくあり続けることも、簡単ではない。

 ほとんどの人が一度は利用したことがある「コンビニ」。ニュースやデータからコンビニで何が起きているのかを、推理して、調査して報告します。筆者は大手コンビニの元本部社員、元コンビニオーナー。コンビニの表と裏を見てきた者だけにしか書けないコラムはいかがですか?


 コンビニの主力商品の1つでもある「おにぎり」。専門店もあるほど、われわれにとってなじみ深い食べ物だ。

 今回は、日本のソウルフードであるおにぎりについて調査してみた。

おにぎりあたためますか?

 「おにぎりあたためますか」――。といっても、北海道テレビ放送のバラエティ番組ではない。コンビニでおにぎりを購入した際、あたためるかどうかを聞く地域と聞かない地域があるのだ。

 筆者は首都圏に住んでいるが、これまでコンビニで「おにぎりあたためますか」と聞かれたことがない。しかし以前、地方出身のアルバイトを雇ったときに、そのアルバイトが「おにぎりあたためますか?」とお客さんに聞いていたので、びっくりした。筆者は四半世紀にわたってコンビニ業界に携わってきたが、おにぎりをあたためるかどうかを聞く地域がどのように分布されているのかまでは知らなかった。

 このたびローソンが「おにぎりあたためますか? 大世論調査」を発表した。お客さんが「あたためる派」か「あたためない派」かを調査したもので、わずかにあたためる派が多いだけで、ほぼ50:50の結果だ。

おにぎりあたためますか? 大世論調査(出典:ローソン)
       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集