ニュース
» 2017年01月12日 18時34分 UPDATE

社員の健康維持が目的:紳士服のはるやま、「残業しない社員」に手当支給

紳士服事業のはるやまホールディングスが、残業時間ゼロの社員に手当を支給する「No残業手当制度」を始める。

[ITmedia]

 紳士服事業を手掛けるはるやまホールディングス(岡山市)は1月12日、月間の残業時間がゼロだった社員に対し、15000円を一律支給する「No 残業手当制度」を4月から開始すると発表した。

photo はるやまの公式Webサイト

 社員が健康的に働ける環境づくりが目的。残業を減らすことで得られる企業利益を社員に還元するという。

photo はるやまのスローガン

 残業が発生した場合は、従来通り実働分の残業手当を社員に支給する。ただ、残業手当が月間15000円未満だった社員には、1万5000円から残業手当を引いた分を「No 残業手当」として支給し、実質的に1万5000円を支給する形になる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集