ニュース
» 2017年01月25日 14時07分 UPDATE

自然な翻訳を実現:NTTコム、AI活用した企業向け翻訳サービスを発表

NTTコミュニケーションズが、AIを活用した翻訳サービスを発表した。文例データを学習し、自然な翻訳につなげるという。

[ITmedia]

 NTTコミュニケーションズは1月25日、人工知能(AI)を活用した企業向け翻訳サービス「業界特化型AI翻訳プラットフォームサービス」を発表した。今年10月ごろのサービス化を目指し、パートナー企業を募る。

 NTTグループのAI関連技術「corevo(コレボ)」の1つである「多言語統計翻訳技術」を活用。海外のビジネス用語や独特の言い回しなどの膨大な文例データを統計的に学習することで、自然な翻訳が可能になるという。

 現在、英語、韓国語、中国語に対応。日本企業の海外進出時の支援や、訪日外国人対応での活用を見込んでいる。

photo 翻訳の例

 トライアルでは、金融情報サービスのQUICKが運営する個人投資家向け情報サイトで、Twitter上の海外メディアや公的機関による金融関係のツイートを抽出・翻訳して提供する。

photo NTTコミュニケーションズとQUICKの共同ビジネスの仕組み

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集