調査リポート
» 2017年02月08日 15時36分 UPDATE

人口の8%はLGBT:職場で、LGBTのカミングアウトは4.3%

人口の8%がLGBTに該当するといわれているが、ストレート層で周囲にLGBTがいるという人はどのくらいいるのだろうか。ストレート層に聞いたところ、88.5%は「周囲にLGBTはいない」と答えていることが、LGBT総合研究所の調査で分かった。

[ITmedia]

 人口の8%がLGBT(性的マイノリティ)に該当するといわれているが、ストレート層(非LGBT)で周囲にLGBTがいるという人はどのくらいいるのだろうか。ストレート層に聞いたところ、88.5%は「周囲にLGBTはいない」と答えていることが、LGBT総合研究所の調査で分かった。またLGBTに抵抗があるかどうか聞いたところ、40.9%が「抵抗がある」と回答。「どちらとも言えない」が39.9%、「抵抗はない」は19.2%だった。

ストレート層の約9割は「周囲にLGBTはいない」と回答(出典:LGBT総合研究所)

 仕事や生活に支障がなければカミングアウトしたいと思っているLGBTはどのくらいいるのだろうか。LGBT当事者に聞いたところ、41.5%が「カミングアウトしたい」と回答。「分からない」は27.6%、「カミングアウトしたくない」は30.9%だった。

 自分がLGBTであることを伝えたことがある人はどのくらいいるのだろうか。LGBT以外の友人・知人にカミングアウトしたことがある人は13.0%、家族に対しては10.4%、職場にいたっては4.3%と、カミングアウトが非常に難しい状況がうかがえた。

カミングアウトしている人は少ない(出典:LGBT総合研究所)

 インターネットを使った調査で、LGBT該当者828人と、ストレート該当者208人が回答した。調査期間は2016年5月19日から21日まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -