ニュース
» 2017年03月29日 16時06分 UPDATE

節約志向に対応:セブン-イレブン、日用品を値下げ 洗剤など61商品

セブン-イレブンがナショナルブランドの日用品61商品を値下げ。

[ITmedia]

 セブン-イレブン・ジャパンは3月29日、洗剤や紙製品など日用品61商品を4月19日から値下げすると発表した。実勢価格に合わせて価格を見直し、使用頻度の高い日用雑貨を近くの店舗で購入しやすくするという。

photo 値下げする商品の例=ニュースリリースより

 値下げするのはナショナルブランドの洗剤や掃除用品など。例えば歯磨き粉「デンタークリアMAX スペアミント」は従来価格198円を20円値下げして178円にする。

全国約1万9400店のセブン-イレブンで扱う。

 ドラッグストアやスーパーなどに比べ、コンビニエンスストアの日用品は割高なことが多い。セブン&グループのスケールメリットを生かし、仕入れ販売価格を実勢価格に近づけることで節約志向の顧客ニーズに対応する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集