ニュース
» 2017年04月28日 12時55分 UPDATE

1万4980円:「ニンテンドー2DS LL」発売 3D省いた折り畳み式

任天堂は、携帯型ゲーム機「Newニンテンドー2DS LL」を7月13日に発売する。

[ITmedia]

 任天堂は4月28日、携帯型ゲーム機「Newニンテンドー2DS LL」を7月13日に発売すると発表した。「Newニンテンドー3DS LL」から3D表示を省き、価格を1万4980円(税別)に抑えた。

photo ブラック×ターコイズ
photo ホワイト×オレンジ

 昨年9月に発売した「ニンテンドー2DS」は折り畳めないタブレット型だったのに対し、「Newニンテンドー2DS LL」は折り畳み式とした。

 上画面はLLと同サイズの4.88インチ(400×240ピクセル)だが、裸眼立体視機能はオミット。下画面はタッチ入力機能付き4.18インチ(320×240ピクセル)でNew 3DS LLと同仕様だ。

 重さはNew 3DS LL(約329グラム)と比べ軽くなっている。折り畳み時のサイズは86.36(縦)×159.36(横)×20.8(厚さ)mmと、ほぼ同じ。

 無線LAN機能、microSDメモリーカード対応、モーションセンサー、ジャイロセンサー、ステレオスピーカーの搭載など、その他の機能面もNew 3DS LLと同様。ACアダプタは別売り。

 任天堂は2016年度、ニンテンドー3DS本体を727万台出荷(前年度比48万台増)。うち、3D表示対応は478万台、2Dのみは249万台だった。新製品について、「初めての携帯ゲーム機や、家族用として2台目・3台目の携帯ゲーム機を探しているニーズに応える」としている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集