ニュース
» 2017年09月27日 11時55分 公開

3000億円投じて自社生産:Dysonが電気自動車に参入か

家電メーカーの英Dysonが電気自動車市場に参入すると一部が報じた。

[ITmedia]

 掃除機などで知られる家電メーカーの英Dysonが電気自動車(EV)市場に参入すると、一部報道機関が9月27日報じた。

photo 英Dysonの公式サイト

 同日付の日本経済新聞によると、主力のコードレス掃除機などで培ったバッテリーやモーターの技術を生かし、EVを自社生産する方針という。バッテリーと車体の設計・開発にそれぞれ約1500億円を投じ、これまで約400人の技術者が秘密裏に開発に携わってきたとしている。

 同紙によると、初代モデルの投入は2020年ごろの予定で、英国だけでなく日本も含めた世界各国への展開を視野に入れているという。販売目標や製品の詳細は非公開だが、既存の他社製EVとは根本的に違った仕様になるとしている。

 Bloombergの報道によると、現在、大多数のメーカーがEVにリチウムイオン電池を使用しているが、Dysonは小型で効率性が高い全固体電池を使用する方針という。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集