ニュース
» 2017年10月24日 12時15分 公開

前年同期からマイナス:冬のボーナス、東証1部企業は平均71万円

冬のボーナス、東証1部企業は平均71万円――労務行政研究所調べ。

[ITmedia]

 冬のボーナス、いくらもらえる? 労務行政研究所の集計によると、東証1部上場企業のうち205社の「2017年年末賞与・一時金(ボーナス)」の妥結水準は平均71万2898円だった。前年同期比で0.1%減少した。

 過去4年間の上がり幅を見ると、14年が前年同期比4.6%増、15年が同3.7%増、16年が同1.1%増、17年が同0.1%減と、3年連続で前年を下回る結果になった。

 産業別では製造業が74万1591円で同0.5%減、非製造業が61万6444円で同1.6%増だった。

 調査は3月15日〜9月15日に実施し、東証1部上場企業205社の回答を集計した。

photo 年末賞与・一時金妥結額の推移(東証第1部上場企業)
photo 2017年年末賞与・一時金の妥結水準集計

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集