ニュース
» 2017年10月26日 15時37分 公開

中国で人気:コナミ「魂斗羅」が実写化 映画・ドラマで世界に

コナミ「魂斗羅」(コントラ)シリーズが実写化される。

[ITmedia]

 コナミデジタルエンタテインメントは10月26日、アクションシューティングゲーム「魂斗羅」(コントラ)シリーズを映画・連続ドラマシリーズとして実写映像化し、世界で上映・配信すると発表した。

photo Tencentと組んで中国で配信する「魂斗羅」最新版

 1987年にアーケードゲームとして登場し、家庭用ゲーム機などにも展開したシリーズ。最新作は中国のネット大手Tencentと組んで配信するスマートフォン版で、好調に推移しているという。

 実写化は中国・北京の映像関連企業「Starlit」(スターライト)をパートナーとして制作を進めていく。各作品の詳細は改めて公開するという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集