ニュース
» 2017年12月07日 13時51分 公開

「RX450hL」:「レクサスRX」3列シートのロングバージョン発売 (1/2)

「レクサス」ブランドの高級SUV「レクサスRX」のロングバージョン「RX450hL」が発売された。

[ITmedia]

 トヨタ自動車は12月7日、「レクサス」ブランドの高級SUV(スポーツタイプ多目的車)「レクサスRX」のロングバージョン「RX450hL」を発売した。価格(税込)は769万円。

photo 3列シートのロングバージョン「RX450hL」

 全長を拡大して電動格納式の3列目シートを装備し、7人乗りとした。1列目から3列目にかけて視点が高くなる「シアタースタイル」として空間を構成している。「450hL」は、3.5リッターV型6気筒エンジンと組み合わせるハイブリッド(THS II)モデル。

 2列目、3列目とも分割可倒式とし、段差感の少ないフラットなフルラゲージモードなど、幅広いシートアレンジが可能。2列目シートはワンタッチで前に倒れるようにし、乗降性に配慮した。3列目には左右に専用エアコンを設置している。

 既存グレードも一部改良し、18インチアルミホイールをよりメタリックな塗装としたほか、セキュリティ機能を強化した。また「RX200t」グレードを、レクサスのターボエンジン搭載ラインアップの充実に合わせ、「RX300」に変更する。RX300は497万2000円〜622万1000円、RX450hは604万7000円〜743万6000円。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集