ニュース
» 2018年01月09日 11時27分 公開

市場の確立目指す:買い取りアプリ「CASH」にAndroid版登場

品物を買い取って現金化できるアプリ「CASH」のAndroid版が登場。

[ITmedia]

 品物を買い取って現金化できるアプリ「CASH」を運営するバンクは1月9日、同アプリのAndroid版をリリースした。利用は無料。

 競合するメルカリの即時買い取りサービス「メルカリNOW」はiOSとAndroidに対応しており、CASHも対応が急がれていた。

photo 「CASH」にAndroid版が登場

 CASHは、保有するアイテムを撮影し、商品カテゴリーやブランドを入力すると、商品の買い取り金額が表示される仕組み。「キャッシュにする」を選択すると、審査・手続きなしで、銀行口座かコンビニ出金によって瞬時に現金化できる。

 iOS版は2017年6月にリリース。想定以上の利用が殺到し、サービス開始から16時間で一時停止していた。8月に再開して以降は「事業として順調に推移」し、11月にはDMM.comがバンクを約70億円で買収していた。

photo 「CASH」の仕組み

 バンクは「『アイテムを売る』という体験を当たり前のものとし、1つの市場として確立することを目指す」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

職種特集

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -