ニュース
» 2018年05月17日 13時41分 公開

ミニバンからワゴンに:ホンダ「ジェイド」マイナーチェンジ 2列シート5人乗り追加 (1/3)

ホンダが「ジェイド」をマイナーチェンジ。

[ITmedia]

 ホンダは「ジェイド」(JADE)をマイナーチェンジし、18日に発売する。3列シート6人乗りに加え、2列シート5人乗り仕様を追加する。価格(税込)は約240万円〜309万円。

photo JADE RS(プレミアムクリスタルオレンジ・メタリック&ブラックルーフ)

 「NEW STYLE WAGON」をコンセプトに、ガソリン車とハイブリッド車に2列5人乗り仕様を設定。後席は厚みのあるシートや足元スペース、大型アームレスト、反転テーブルなどを備えた。ラゲッジスペースはゴルフバック4個か、スーツケース4個を収納できる大容量とした。

 2列シート仕様にはスポーティーな「RS」を設定。専用装備に加え、ガソリン車RSには加速や俊敏なレスポンスを楽しめる専用CVTセッティングを採用した。パドルシフトを全タイプで標準装備している。

 ガソリンエンジン車は1.5リッター直噴DOHC i-VTECエンジン(150PS、203Nm)とCVT、ハイブリッド車は1.5リッター直噴DOHC i-VTECエンジン&電気モーターと7速DCTを組み合わせる。ボディーサイズは4660(全長)×1775(全幅)×1530〜1540(全高)ミリ。

 安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」を全タイプに標準装備。歩行者事故低減ステアリング機能を採用している。

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

職種特集

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -