ニュース
» 2018年06月01日 13時14分 公開

「日本一高い、日本一うまい」:「ぬれ甘なつと」の老舗・花園万頭が破産申請

東京商工リサーチによると、「ぬれ甘なつと」などで知られる和菓子製造販売の花園万頭(東京都新宿区)が5月31日に東京地裁に破産を申し立て、保全管理命令を受けた。

[中澤彩奈,ITmedia]

 東京商工リサーチによると、「ぬれ甘なつと」などで知られる和菓子製造販売の花園万頭(東京都新宿区)が5月31日に東京地裁に破産を申し立て、保全管理命令を受けた。負債総額は約20億円。店舗の営業は当面継続するという。

photo 花園万頭の公式Webサイト

 同社は1834年(天保5年)に創業。直営店のほか首都圏の百貨店内に56カ所の売り場を設け、「花園万頭」、「ぬれ甘なつと」、「花園春日山」などの和菓子を販売。ピーク時の1994年6月期には売上高42億円を計上していた。

 だがバブル期に抱えた有利子負債に加え、東日本大震災後の販売不振が経営を圧迫し、2016年6月期は売上高が約20億円に落ち込み、債務超過に陥っていた。その後も経営悪化に歯止めがかからなかったという。

photo 東京商工リサーチ公式Webサイト

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

職種特集

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -