ニュース
» 2018年06月28日 15時55分 公開

流通総額1000億円目指す:LINEが旅行事業参入 「LINE」でホテル、航空券、ツアーが予約可能に

LINEが旅行ビジネスに参入し、「LINEトラベル」をスタートした。「LINE」でホテル、航空券、ツアーを予約可能なサービス。当初はホテルのみに対応するが、10月に航空券、12月にツアーの検索・予約に順次対応する。

[ITmedia]

 LINEは6月28日、旅行ビジネスに参入すると発表した。コミュニケーションアプリ「LINE」上で国内外のホテルや航空券、ツアーの内容と料金を検索・比較し、気に入ったものを予約できるサービス「LINEトラベル」をスタートした。

photo 「LINEトラベル」のイメージ

 250以上の旅行サイトから情報提供を受ける。当初はホテルの検索・予約のみ可能だが、10月に航空券、12月にツアーに順次対応する予定。

 「LINE」の「…(その他)」タブをタップし、「LINEトラベル」を選択すると利用できる。行き先、日程、人数を選択すると検索結果を表示する。

photo 利用の流れ

 「LINEトラベル」のLINE公式アカウントも今秋をめどに開設し、おすすめスポット情報の配信などを行っていく予定。2019年度中に流通総額1000億円を目指すという。

 LINEの藤井英雄執行役員は「旅行中、急な雨のせいで外遊びの予定が狂ってしまった経験は誰にでもあるだろう。当社はそんな時、水族館などの代替プランを『LINE』でタイムリーに提案し、利便性を高めたい」と話す。

photo 今後の展望を語る、LINEの藤井英雄執行役員

 「流通総額の目標は高いと感じる方が多いかもしれないが、“オンラインとオフラインの融合”によって達成を目指したい」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

職種特集

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -