ニュース
» 2018年07月12日 12時17分 公開

広いフルフラット空間:ホンダ「N-VAN」発売 仕事に遊びに使える軽バン誕生 (1/5)

ホンダが軽バン「N-VAN」を発売。広い積載スペースで仕事にも遊びにも使えるクルマに仕上げた。

[ITmedia]

 ホンダは7月12日、軽バン「N-VAN」を13日に発売すると発表した。大開口化するセンターピラーレスや助手席からテールゲートまでフルフラットにできる機構などを採用し、軽バンに求められる積載性や効率を実現する一方、インテリアやボディーカラーを充実させたグレードを設定し、遊びにも使えるクルマに仕上げた。価格(税込)は126万7920円〜179万9280円。

photo 仕事にも遊びにも ホンダ「N-VAN」

 「N」シリーズ初の軽バン。ベストセラー「N-BOX」のプラットフォームを活用しつつ、商用車向けに専用設計した。

 FF(前輪駆動化)と前席下に燃料タンクを収めるレイアウトで荷室を低床下し、高さのある荷物も積載可能な大空間を実現。軽バン初のセンターピラーレスとして、助手席側に大きな開口部を設け、積みおろし効率を向上させた。

 助手席ダイブダウン機構によるフルフラット化で、長尺ものの積載などが可能になっているほか、広々とした空間は車中泊にも便利に使えそうだ。

 軽バンとしての機能性を追求した「G」「L」グレードに加え、質感の高いインテリアや便利な装備、カラーラインアップを充実させた「+STYLE」も設定。+STYLEにはターボ付きエンジンも用意する。安全運転支援システム「Honda SENSING」を全車標準装備した(装備しない仕様も一部設定)。

       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -