ニュース
» 2018年10月12日 17時18分 公開

11月12日から:「ヤフオク!」出品が月額無料に アプリ以外にも対象拡大

ヤフーは、ネットオークションサービス「ヤフオク!」について、月額費不要の無料会員も「オークション出品」を利用できるようにすると発表。11月12日から。

[ITmedia]

 ヤフーは10月12日、ネットオークションサービス「ヤフオク!」について、月額費不要の無料会員も「オークション出品」を利用できるようにすると発表した。11月12日から。気軽に出品できるように仕様変更し、利用者のニーズに対応する。

photo 「ヤフオク!」のオークション出品が月額費無料で利用できるようになる(=ヤフーのプレスリリース)

 従来、オークション出品を利用するためには、有料会員サービス「Yahoo!プレミアム」への登録(月額費税込498円)が必要だった。

 2018年3月からは、スマートフォンアプリ限定で、プレミアム会員登録をしなくてもオークション出品を利用できるサービスを提供。利用者が増えたことから、その対象をPCやスマホのブラウザ利用者にも広げる。

 プレミアム会員登録なしの場合はオークション開催期間が1日に固定されていた仕様も変更。無料会員でも最大7日間開催できるようになる。

 また、商品タイトルなど必要最小限の情報を入力するだけで出品できるようになるほか、ユーザーニーズがある「匿名配送」などの機能も使用可能になる。

 プレミアム会員向けサービスも引き続き提供する。プレミアム会員に登録すると「落札システム利用料」が落札価格の8.64%(プレミアム会員以外は10%)になるほか、出品時の詳細設定なども可能になる。

photo 「Yahoo!プレミアム」会員登録の有無によるサービスの違い(=ヤフーのプレスリリース)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

職種特集

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -