日本経済再成長のカギは地方にあり

日本経済再成長のカギは地方にありとは?

政府が推し進める「地方創生」。少子高齢化や首都圏への人口集中といった日本の課題に対応し、将来にわたって活力ある日本社会を維持するためには地方の発展がますます重要になるという考え方だ。
そうしたビジョンに同調するかのように、地方には好業績を続ける元気な企業、あるいは今までの価値観にとらわれず新たなことに挑戦し続ける企業や自治体などが数多くある。
長らく低迷する日本経済を再び成長軌道に乗せるには、こうした地方の活躍が不可欠と言えるだろう。
本コーナーでは、全国各地で奮闘する企業や自治体の取り組みなどを追い、真の地方創生を考える。

close

記事一覧