ニュース
» 2004年11月24日 21時36分 UPDATE

オーエー通信サービス、SoftEtherを利用したASP型VPNサービスを提供開始

オーエー通信サービスは、三菱マテリアルの仮想LAN構築システム 「SoftEther CA」を利用したASP型VPNサービスを企業向けに提供する。

[ITmedia]

 オーエー通信サービスは11月24日、三菱マテリアルの仮想LAN構築システム 「SoftEther CA」を利用したASP型VPNサービスを12月17日から企業向けに提供すると発表した。

 同サービスは、SoftEther CAサーバ向けの特別な機器やライセンスを購入・メンテナンスすることなく、SoftEther CAを利用したVPNを低コストで構築・導入できるのが特徴。

 予価は、1クライアントあたり月額980円から。詳細は、同社Webサイトに12月1日に掲載予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -