コラム
» 2005年04月30日 23時24分 UPDATE

なぜInternet Explorerを使うのか?

人はなぜInternet Explorerを使うのか? 単に面倒くさいだけであるなら、Firefoxをダウンロードし、インターネットをより快適に利用できるようにしてみてはどうだろうか。

[Pete-Arthur,japan.linux.com]
SourceForge.JP Magazine

 最近、わたしが通っている教会で、新しいWebホスティング・サービスへの移行が行われた。この移行により、データベースで制御されたサイトが利用できるようになり、Webインタフェースを通じた更新が可能となった。驚いたのは、このWebインタフェースはInternet Explorerでしか利用できないということだ。PHPで作成されているらしいにもかかわらずである。

separate-dots.png

 このWebインタフェースをFirefoxとKonquerorの両方で試してみたところ、一応それなりに動作はする。だが、きちんと動作してくれないと困るので、IEを使わざるを得ない状況が続いている。(わたしがこの教会の「非公式」なWebマスターなのは、たぶんこれが原因だろう)。世界中で最も広く利用されているこのWebブラウザを使ってみて、わたしは不思議に思った。なぜ、世の大多数の人たちはこのブラウザで我慢しているんだろうかと。

 この教会の新しいサイトの作業にまともに取り組んだのは今日が最初だった。つまり、Internet Explorerの最新版であるバージョン6を、ずいぶん久しぶりに今日利用したということだ。Webインタフェースにログインしたところ、すぐにポップアップ広告が出てきた。若くて素敵な女性に対する欲求を満たしたいなら、この広告のボタンをクリックせよというものだ。こんな広告に引っかかるほど愚かではないので、[X]ボタンをクリックしてポップアップ・ウィンドウを消し去ることにした。すると、これが失敗だったようだ。ポップアップウィンドウを「閉じた」とたん、別のウィンドウが3つ表示され、わたしのデスクトップは占拠されんばかりとなった。住宅ローンのアドバイスから、100万ドルの賞金に見事当選したというきらびやかなバナーに至るまで、盛りだくさんの内容だ。

 システムを元どおりの状態に戻そうとあわてていると、Internet Explorerの画面の下部に小さなアイコンが表示されているのに気づいた。そのアイコンの上にマウスを持っていったところ、「Internet Explorerがポップアップ広告をブロックした」という意味の通知が誇らしげに表示されるではないか。本当か? わたしが今あわてて処理しようとしている3つのウィンドウは何なんだ? どうやら、これらのウィンドウはわたしの求めに応じて表示されたもので、そうでなければIEがブロックしていた、という話になっているのだろうか。

 わたしは、IEを常用している同僚の1人に、これと同じような経験があるか尋ねてみた。すると、経験はないとの答えだった。「ポップアップ・ブロッカだか何だか、そういったものがインストールされている」からだそうだ。わたしは、その同僚のマシンから例のWebインタフェースにログインしてみたところ、同じようにポップアップの攻勢を受けた(広告の内容は違ったけれども)。すると同僚はこう言った。「確かに、今でも多少は表示されるけど、以前ほどではないよ」。これは驚きだ。

 そこで沸き起こる疑問は、はたして世の人たちは本当にInternet Explorerを利用しているのかということだ。わたしがそもそも信じられないのは、Webサーフィンをする人の大多数(W3 Schoolsの調査によると62.2%)が、このようなポップアップ攻勢を普通のこととして受け入れ、安閑としているということだ。実際に数えたわけではないが、わたしがInternet Explorerを使用していた30分間に表示されたポップアップの数は20以上に及んだはずだ。ポップアップ・ブロッカなどは有効になっていたにもかかわらずである。

 わたしは、コンピュータを毎日利用し、Webサーフィンに多くの時間を費している。Mozilla Firefoxに切り替えてからは、ポップアップを最後に目にしたのがいつだったか記憶にない。なぜみんな、このブラウザを使わないのだろうか?

 フリーのプロモーションCDにバンドルされていないからだろうか? 数週間前のこと、シリアルの箱を空けたら、中からCDが出てきた。AOLを何時間か無料で体験できるというそのCDに一緒に入っていたのは、ご推察の通り、Internet Explorerだった。

 あるいは、新しいブラウザをダウンロードしてインストールするのは単に面倒くさいとみんな思っているからかもしれない。そうかもしれないが、Star Warsの新作の予告編をダウンロードする時間があるのなら、自分自身のためを考えて、Firefoxもダウンロードし、インターネットをより快適に利用できるようにしてはどうだろうか。

 このソフトウェアをリリースしてくれているMozilla Foundationの人たちには敬意を表したいと思う。成功を心から願っている。だが、前述のとおり、わたしが食べているシリアル(Wheaties)には、Firefoxはまだ入っていないのである。

原文へのリンク

Copyright © 2010 OSDN Corporation, All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -