ニュース
» 2005年06月02日 12時01分 UPDATE

日本SGIがAltixシリーズで「Novell SUSE LINUX」を採用

日本SGIとノベルは、ノベルのSLES 9を「SGI Altix」シリーズに搭載、国内市場向けに提供すると発表した。SLES 9のスケーラビリティを高く評価したと見られる。

[ITmedia]

 日本SGIとノベルは6月2日、ノベルの「Novell SUSE LINUX Enterprise Server 9」(SLES 9)を、日本SGIのLinuxサーバ「SGI Altix」シリーズに搭載し、国内市場向けに提供すると発表した。今後両社は、共同でSUSE LINUXのプロモーションおよびマーケティングを展開する予定。

 今回の発表は、日本SGIが多くの実績を持つHPC分野において、SLES 9が持つスケーラビリティを評価したものといえる。米SGIとNovellとの共同開発により、Altix 3000シリーズ上で最大512CPUにおよぶスケーラブルな稼働環境を実現したことなどが高く評価されたようだ。

 主にHPC分野での市場拡大の強化が狙いだが、エンタープライズ向けに適したSUSE LINUXの特長を生かし、エンタープライズ分野へのAltixシリーズの適用も狙い市場の開拓を進める狙いがあると見られる。

 合わせて日本SGIは、2004年4月に開設したソフトウェア開発者向けのアプリケーション開発支援施設「Altixポーティングセンター」もSUSE LINUXをベースとしたアプリケーション開発やISVのポーティング作業の支援体制を7月初旬から強化する。また、Altix上で稼働する科学技術計算ライブラリ、MPT(メッセージパッセンジグ・ツールキット)、データ・マネジメント・ツール、グラフィックス・ライブラリなどについてもLinuxの最適化セットである「SGI Pro Pack」という形で提供し、SUSE LINUX環境に対応していく。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ