速報
» 2005年08月19日 08時17分 UPDATE

Apple、Tigerのセキュリティアップデートを更新

15日に公開されたMac OS Xのセキュリティアップデートの更新版が公開された。変更点は、64ビット版LibSystemの追加のみとされている。

[ITmedia]

 Appleは8月17日、Mac OS Xのセキュリティアップデート「2005-007 v1.1」を公開した。15日に公開したアップデート(バージョン1.0)の更新版となるもので、1.0を適応済みのユーザーも再度1.1をインストールするよう呼び掛けている。

 15日のアップデートではLibSystemが32ビット版のみの提供となっていたが、今回これを32ビット版と64ビット版に入れ替えた。変更はこの点のみだとしている。

 バージョン1.1のアップデートはMac OS X 10.4.2クライアント版とサーバ版が用意されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ