ニュース
» 2005年10月14日 13時15分 UPDATE

手軽にRFP作成を、マイクロソフトとMPUFがテンプレート集を無償配布

マイクロソフトとMPUFは、Visio 2003やProject 2003で利用できるRFP作成支援テンプレート集「簡単!RFPテンプレート」の配布を開始した。

[ITmedia]

 マイクロソフトは10月14日より、「Microsoft OfficeVisio 2003」や「Microsoft Office Project 2003」で利用できるRFP(Request For Proposal:提案依頼書)作成支援テンプレート集「簡単!RFPテンプレート」の配布を開始した。

 RFPは、IT業界では、システム構築などを発注する際に、概要や調達条件、保証用件、契約事項などを記述した文書を指すが、他にも企業の取引全般で利用されている。ただ、いざ企業や自治体がRFPを作成しようとしても「手間がかかる」「そもそもどんな文書を作成すればいいか分からない」といった悩みを抱えていたという。

 簡単!RFPテンプレートは、そうした悩みを解消するためのテンプレート集で、業務改革をともなうようなレベルの情報システム構築を対象としている。RFPの第一段階に当たる業務要件RFP作成を支援するため、「職務環境図」「職務分掌」「業務フロー」の3つの文書を作成するための雛形が収録されており、それぞれに文書の書き方やFAQ、サンプルファイルが収録されている。

 また、政府の「業務・システム最適化計画策定指針(ガイドライン)第4版」を補完する意味で、ガイドラインの各章と「簡単!RFPテンプレート」の対応表がまとめられているほか、総務省や経済産業省が発表しているEA(エンタープライズアーキテクチャ)関連の資料を参照し、「補助金業務」「物品調達」「旅費業務」といった実際の業務最適化計画をテーマに作成されたサンプル集も収録されているという。

 簡単!RFPテンプレートは、マイクロソフトとMPUF(マイクロソフト プロジェクト ユーザーズ フォーラム)が共同で作成しており、同日よりMPUFの会員向けに無料で配布される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -