ニュース
» 2005年11月01日 21時59分 UPDATE

ファーストサーバ、MovableTypeやXOOPSのインストール代行サービスを開始

ファーストサーバは「MovableType」や「XOOPS」などのWebアプリケーションのインストール作業を代行する「インストール支援サービス」の提供を開始した。

[ITmedia]

 ファーストサーバは11月1日より、「MovableType」や「XOOPS」などのWebアプリケーションのインストールを顧客に代わって行う「インストール支援サービス」の提供を開始した。

 インストール支援サービスは、同社のレンタルサーバサービスを利用している顧客を対象としたもの。あらかじめ必要な設定内容をヒアリングした上で、レンタルサーバへのWebアプリケーションの導入、設定作業を代行する。顧客自身が作業を行う場合に比べて少ない手間で、迅速にこれらのアプリケーションを利用できる点がメリットだ。

 対象アプリケーションはMovableTypeやXOOPSのほか、osCommerce、Pukiwiki、メールワイズ。料金はインストール1回につき3万1500円だ。同社は今後も、インストール支援サービスの対象ソフトウェアを拡大していく計画という。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

あなたにオススメの記事

- PR -

新品より高品質な“中古機器”「第三者保守」のメリットと品質とは?

苦労した点は?実際に導入に携わった情シスに「リアル」な話を聞いてみた

現場の情シスはどう思うか? 生産性を高めるためのデバイス導入のポイント

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -