ニュース
» 2006年01月23日 11時30分 UPDATE

HP、B0対応のCADやGIS向け大判インクジェットプリンタを販売

建築や機械設計、地図作成用途を想定したB0判対応のインクジェットプリンタを日本ヒューレット・パッカードが販売。

[ITmedia]

 日本ヒューレット・パッカード(HP)は23日、CAD(建築/設計)、GIS、地図作成向けの大判カラーインクジェットプリンタ「HP Designjet 4500シリーズ」を2月下旬から販売することを発表した。

 HP Designjet 4500シリーズは、B0判対応のカラーインクジェットプリンタであり、建築、設計、機械、GIS、地図作成分野で利用されることを想定している。A1サイズで最速25秒/枚の印刷速度に加え、2本の用紙を装着できる2段ロールの標準搭載、そして大容量インクカートリッジを採用することで高速かつ大量出力に対応している。

 価格は、HP Designjet 4500が199万5000円。PostScript対応のHP Designjet 4500psが231万円となっている(共に税込み価格)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ