ニュース
» 2006年02月15日 19時17分 UPDATE

Yahoo!、OracleもAJAXブームに乗る (1/2)

Yahoo!、Oracle、TIBCOなどさまざまな企業がブームに乗ってAJAXツールをリリースしている。

[Darryl K. Taft,eWEEK]
eWEEK

 AJAXスタイルの開発が開発者の間で大流行していることから、すべてのベンダーと大手Web企業が先を争って支持を打ち出している。

 Yahoo!も「Yahoo! User Interface(UI)Library」で、新たにAJAXへの支持を表明した企業の仲間入りをした。

 Yahoo! UI Libraryは、DOM(Document Object Model)スクリプティング、HTML、AJAXなどの技術を使ってリッチなインタラクティブWebアプリケーションを構築するためのユーティリティやJavaScriptコントロールのセットだと同社は説明している。

 Yahoo!のWebサイトの文書では、このライブラリについて次のように説明している。「このユーティリティライブラリは、フォーム投稿、エラー処理、コールバックのサポート統合など、ブラウザの種類を問わないやり方でXMLHttpRequest(一般にAJAXと呼ばれる)トランザクションを管理する手助けをする」

 このライブラリはアニメーションをサポートする。これを使えば、開発者は、「ページエレメントの位置やサイズ、透過などの特徴をアニメーションにすることで、自分のWebページ上に『映画のような効果』を作り出せる」とこの文書には記されている。

 さらに、「Yahoo! UI Library ControlsはWebページに非常にインタラクティブなビジュアルデザイン要素を提供する。これらの要素は完全にクライアント側で作成、管理され、ページをリフレッシュする必要がない」という。

 さらに、Yahoo! UI Libraryのすべてのコンポーネントは「BSDライセンスの下でオープンソースとしてリリースされており、自由に利用できる」とYahoo!の文書にはある。

 別のベンダー、TIBCO Softwareは2月13日、新たなライセンスモデルと価格体系が特徴の「TIBCO General Interface 3.1 Professional Edition」をリリースした。

 バージョン3.1 Professional Editionでは、AJAX対応アプリケーションを無料で構築・テストできるようになったとGeneral Interfaceプロダクトマーケティングディレクター、ケビン・ハックマン氏は説明する。

 「今回のリリースを非常に喜ばしく思っている。AJAXはエンタープライズで人気を伸ばしている」(同氏)

OracleもZapatecも

       1|2 次のページへ

Editorial items that were originally published in the U.S. Edition of “eWEEK” are the copyrighted property of Ziff Davis Enterprise Inc. Copyright (c) 2011. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -