速報
» 2006年02月16日 19時10分 UPDATE

WMP脆弱性の実証コードが公開

[ITmedia]

 米SANS Instituteは2月16日、Windows Media Playerの脆弱性(MS06-005)の実証コードが公開されたと警告した。

 この実証コードは不正なBMPファイルを作成して脆弱性を突き、Media Playerでバッファオーバーフローを引き起こすという。

 MS06-005を修正するパッチは2月14日にリリースされており、SANSはできるだけ早くパッチをインストールするよう勧めている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ