ニュース
» 2006年04月12日 16時19分 UPDATE

キヤノンシステムとNECソフト、情報漏えいを防ぐ「WEBGUARDIAN」の新版を提供

キヤノンシステムソリューションズとNECソフトは、Web経由での情報漏えいを防ぐ情報管理ツール「WEBGUARDIAN」の新バージョンを「WEBGUARDIAN Ver3.0」として販売することを明らかにした。

[ITmedia]

 キヤノンシステムソリューションズとNECソフトは4月12日、Web経由での情報漏えいを防ぐ情報管理ツール「WEBGUARDIAN(ウェブガーディアン)」の新バージョンを「WEBGUARDIAN Ver3.0」として4月14日から販売することを明らかにした。

 新バージョンでは、WEBGUARDIANと「URLGUARDIAN」が製品統合された。URLGUARDIANは、業務と関係ない有害情報サイトや不審サイトの閲覧制限をするためのURLフィルタリングツール。また、メールフィルタリングソフトである「GUARDIANWALL」との連携も強化され、管理機能も統合されたとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -