ニュース
» 2006年04月18日 08時52分 UPDATE

BLOCKBLOG、複数人で一つのブログを利用「マルチライター」

ブログサービス「BLOCKBLOG」は17日、複数で一つのブログを共同執筆&共同編集できる「マルチライター」をリリースした。

[ITmedia]

 ルーズフィットが提供しているブログサービス「BLOCKBLOG」は4月17日、複数人で一つのブログを共同執筆&共同編集できる「マルチライター」機能をリリースした。Web上のサービスであり、無料で利用することができる。

 このサービスを利用することで、自分以外のユーザーを自らのブログ投稿者として招待することが可能。招待ユーザーは、招待主のブログへ、自分の名前で記事をアップできるようになる。招待人数に制限はない。

 すでに、幾つかのブログサービスでも提供されている機能だが、複数人のライターがそれぞれのカラーを出しながら一つのブログに参加することで、研究室やサークル、職場の部課内、イベント運営など、多人数で一つの場を共有するブログの活用が期待できるという。

 なお、ブログのデザイン、機能追加/削除、ブログ自体の削除などに関しては「編集長」であるブログオーナー(ライターを招待したブログユーザー)のみに権限があり、ライターの権限で変更することはできない。しかし、それ以外の機能は共同管理人(副編集人)となるライターでも利用することが可能。

 また、ライターの記事投稿は、自分のブログへの投稿と同様に行うことができ、記事は投稿したライターのニックネームで投稿される。しかし、管理ツールを利用して過去記事を編集する際は別のライターの書いた記事も編集可能となっており、更新してしまうと再編集をかけたライターのニックネームに差し変わってしまうので注意が必要とのこと。詳しい使い方はマルチライター機能マニュアルを参照。

 なお、BLOCKBLOGの運営会社は、2005年11月に応用通信電業からルーズフィットに商号を変更している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -