ニュース
» 2005年02月25日 08時27分 公開

BLOCKBLOG、メンテ中に一部のBlog設定データを消失

Blogサービス「BLOCKBLOG」は、データメンテナンスの過程で一部Blog設定データの不具合発生を発表。

[ITmedia]

 応用通信電業が提供しているBlogサービス「BLOCKBLOG」は22日、データメンテナンスの過程において一部Blogの設定データを損傷したと発表した。

 対象となるBlogは、1月10日〜2月9日の間に作成されたBlog投稿。Entryページのページ設定データが、初期登録時のものに戻っているという。

 今回の障害では、ユーザー管理ページの「管理ツール」→「ページの設定」→「entryページの設定」で設定するものが該当し、メニューの右/左設定、ペインの表示/非表示設定、ブロックの追加や削除や並べ替えといったものがキャンセルされ、作成時の状態に戻ってしまった。

 したがって、対象Blogで「entryページの設定」を変更しているユーザーは、再度entryページの設定を行う必要がある。

 なお、設定が必要な箇所はentryページの設定部分のみなので、ブロックの設定などに関しては今回の障害による影響はない。エントリ(記事)の内容、コメントやトラックバックの内容などへの影響もないという。

 また、今回の障害に関してはメールによる個別相談も受け付けているとのこと。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ