ニュース
» 2006年04月27日 17時10分 UPDATE

ブログで口コミ効果を検証する「Blogmill for Campaign」

ネットディーバーズは、ブログで製品やサービスのキャンペーンに関連する言葉の出現頻度がどのように変化するかに基づいて、口コミ誘発効果を検証・測定するサービス「Blogmill for Campaign」を開始した。

[ITmedia]

 ネットディーバーズは、膨大なブログ記事の中で、製品やサービスのキャンペーンに関連する言葉の出現頻度がどのように変化するかに注目している。これらを集約したデータに基づき、口コミ誘発効果を検証・測定するサービス「Blogmillfor Campaign(ブログミルフォーキャンペーン)」を開始した。

 主に広告代理店やコンサルティング会社、消費財メーカー、政党、政治家、メディア企業などにサービス提供を行うという。

 Blogmillfor Campaignは、事前にキャンペーンに関連するキーワードを受け取り、キャンペーン開始前の7日間と開始後の7日間でキーワードの出現ひん度を比較し、グラフ化するもの。提供されるサービスメニュープランは次の3種。まず、キャンペーン開始前の7日間と開始後の7日間でキーワードの出現頻度を単純比較する「WordMill」では、価格が25万円。次にキーワードと関連するワード情報も提供する「Word Mill Plus」で、価格は40万円。最後に、「Word Mill Plus」にポジティブ情報とネガティブ情報、さらに出現頻度に変化が起きた原因やきっかけについて検証してコメントを行う「Word Mill Next」で、価格は60万円となっている。

 同社は、ブログで話題となっているキーワードをさまざまなテーマ別にランキングするサービス「Blogmill(ブログミル)」をオープンしているが(関連記事)、Blogmillfor Campaignは、その発展形ともいえるサービスとなっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -