ニュース
» 2006年05月08日 17時17分 UPDATE

iPodを活用したeラーニングシステム――NEC

NECは、iPodに対して教育コンテンツを配信するeラーニングシステムを製品化した。

[ITmedia]

 NECは5月5日、iPodに対して教育コンテンツを配信するeラーニングシステムを製品化、販売活動を開始した。

 同社のeラーニングシステム「i-Collabo.LMS」に、新たに開発した「PodCast対応オプション」を組み合わせたシステム。ポッドキャスティングで配信するコンテンツのサーバ登録が容易に行えるほか、受講履歴管理やオンラインで提出されたレポートの管理などといった機能を提供する。

システム利用イメージ システム利用イメージ

 学生にとっては、iPodにダウンロードしたコンテンツを外出先でいつでも閲覧できるだけでなく、同時に受講履歴を学校側へ提示できるメリットがある。

 NECは「これらの管理により、iPodを講義の一環として本格的に活用することが可能となる」としており、学生向けサービスの充実や社会人学生の取り込みを図る高等教育機関に対し、積極的に販売する。

 価格は、i-Collabo.LMSとPodCast対応オプションで470万円(税別)。また、教育機関向けに半年間の無償貸し出しも実施する。NECでは今後3年間に100システムの販売を見込む。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -