ニュース
» 2006年05月10日 13時13分 UPDATE

ゼンド、PHP最適化「Zend Optimizer 3」で従来比40%の高速化を実現

ゼンド・ジャパンはPHP 5.1にも対応するPHPコード最適化モジュールの新版を無償公開した。

[ITmedia]

 ゼンド・ジャパンは5月10日、スクリプト言語PHPでプログラミングされたアプリケーションを最適化することで高速な処理実行を実現する最適化モジュール「Zend Optimizer 3」を発表。

 同社のWebサイト上で無償ダウンロードの開始を表明した(関連リンク)

 「Zend Optimizer」は、PHPの実行環境に追加インストールするとPHPスクリプトの最適化を行い、実行処理時間を数%から数十%まで短縮化向上可能な最適化モジュール。

 新バージョン「Zend Optimizer 3」では、ロジックの改良によって従来バージョンと比較して約40%の高速化を実現したという。さらに、最新のPHP 5.1環境でのサポートも実現している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ