ニュース
» 2006年06月29日 08時40分 UPDATE

AppleやソニーのPC情報装ったトロイの木馬

トロイの木馬「Kukudro-A」がスパムメールで大量に出回っており、Appleやソニーの製品情報を装った添付ファイルを開くと別のトロイの木馬に感染する。

[ITmedia]

 不正コードをダウンロードするトロイの木馬がスパムメールを通じて世界中で大量に出回っているとして、セキュリティ企業のSophosが6月27日、情報を公開した。

 Sophosによれば、トロイの木馬「Kukudro-A」は、「worth to see」「prices」「Hi」「Hello」などの件名が付いたメールで届く。Sophosのネットワークで過去24時間に報告されたマルウェアの35%強を占めているという。

 このメールに添付されているzipファイルは「apple_prices.zip」「sony_prices.zip」などの名称が付いており、「my_Notebook.doc」という名称の悪質なMicrosoft Word文書を含んでいる。文書ではAppleやHP、ソニーのノートPCについて記しているが、その裏で密かにトロイの木馬の「Kuku-A」をユーザーのHDDにインストールしようとする。

 このトロイの木馬はファイアウォールを回避してインターネットから別のコードのダウンロードを試みる。これにより、ユーザーのコンピュータが攻撃者にアクセスされ、情報が盗まれたり障害を引き起こすなどの被害に遭う恐れがある。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -