ニュース
» 2006年07月05日 14時47分 UPDATE

ターボリナックス、XOOPSやPukiWikiをフリープラグインソフトとして提供

ターボリナックスは「Turbolinux Appliance Server 2.0」のユーザー向けに、XOOPSやPukiWikiをフリープラグインソフトとして無償で提供する。

[ITmedia]

 ターボリナックスは7月5日、「Turbolinux Appliance Server 2.0」のユーザー向けに、2種類のフリープラグインソフトを無償で提供することを発表した。

 同社は先に、Turbolinux Appliance Server 2.0のユーザー向けに、Webメールソフトや電子メールスパムフィルタソフトなど5種類をフリープラグインとして提供することを発表している。今回の発表はそれに続く第2弾で、手軽にポータルサイトを構築できるコンテンツ管理システム「XOOPS」と情報共有/コラボレーションソフトの「PukiWiki」が無償で提供される。

 ターボリナックスは、Turboプラス機能にこれらのプラグインを組み合わせることにより、専門的な知識を持たないユーザーでも短期間でコミュニティサイトなどを構築できるとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -